トップページ >  トピックス一覧 >  第26回ひろしま技能フェア

第26回ひろしま技能フェアで当社のひろしまマイスターが指導にあたりました。

平成21年(2009年)11月6・7日 県立広島産業会館西展示場
工業高校生に指導するひろしまマイスター道方隆行(写真中央)

「伝えよう未来のためのものづくり」
 「ひろしま技能フェア」は、ものづくり技能水準の維持・向上また技術継承をPRする催しです。
 鋳造をはじめ、機械組立て、建築大工、瓦工事、板金から造園、畳づくり、箸づくり、お菓子やフラワーデザインまで、実になどさまざまな職種のプロフェッショナルたちが素晴らしい「ひろしまの技」を披露、また県内の認定職業訓練生・工業高校生の実習作品の展示・実演が行なわれていました。
 当社からは広島県認定ひろしまマイスター(鋳造)の道方隆行が「メダル製作の技能指導」で参加させていただきました。高度な鋳造技術に裏打ちされた指導は、工業高校生や一般の方にまでたいへん好評をいただきました。
 ご来場いただいた皆さまありがとうございました。

一般の方にも参加いただきました。本格的にメダルの「型」を作ります。
 
仕上げ加工の指導。
メダルができ上がりました。
主催/広島県、広島県職業能力開発協会、広島県技能士連合会

ひろしまマイスターについて(広島県)

広島県職業能力開発協会